エントリーシート

エントリーシート

  1. HOME >
  2. 就職活動 >
  3. 新卒採用 >
  4. エントリーシート >

エントリーシート

エントリーシートとは

エントリーシートとは、就職活動や転職活動などの就活をしている者が、求人応募の意思や必要事項等を記載し、求人を出している会社に対して提出する書類(応募用紙)のことをいいます。
リクルートのようにあらかじめ作成されたフォームに従って作成することで、リクルートの登録している複数の会社に提出できるサービスのほか、会社が独自で応募用紙を作成している場合があります。

企業が学生を採用する上で重視する項目を尋ねると、多くは「人柄」と答えます。どんな人かを知るために、エントリーシート(ES)があります。人気企業の場合、提出されるESは膨大な数なので、ひとりあたり数十秒で合否を判断されます。

ココがポイント

エントリーシートは、内定獲得のための最初の関門!

エントリーシートの書き方

エントリーシートは「結論とアピールポイントは先行」を徹底して書くことが重要です。

エントリーシートに書けるほどのアピールポイントやエピソードがないという声を聞きますが、奇をてらう必要は全くありません。誰もが目を見張るエピソードがある人は少数派なので、エピソードに奇抜さを求めるよりも、読み手を意識したエントリーシートを書くことに集中する方がよいでしょう。

基本的なことですが、文字数制限を守っているか、適切な位置で改行したり箇条書きにしたりと、読みやすい文章にする必要はあります。それから、人事は毎年多くのエントリーシートを読んでいるので、就活支援サイトの例文のようなコピペはすぐに気づきます。「また同じようなのが来た」という印象を受けて読む意欲が薄れるので、必ず自分なりの視点で書きましょう。

ココがポイント

エントリーシートの例文コピペは印象がよくありません。自分なりの視点が必要!

エントリーシートには、新卒採用か中途採用かによって、次のようなことを書く必要があります。

新卒採用の場合

氏名・連絡先・出身高校名と大学名を記載し、各企業が独自に作成した記載事項があります。

これらの記載事項は志望動機や自己PRに関連した内容がほとんどで、エントリーシートにおける記入スペースの最重要項目となります。論文試験と同じような形式になっている事が特徴となっています。また、運転免許、TOEICの点数、英検、簿記検定など、資格や特技などを申告させるスペースも設けられています。

中途採用の場合

新卒採用の記載事項のほか、職歴の記載欄が設けられており、中途採用の場合は過去の職歴が重要項目となります。

-エントリーシート
-, , , ,

Copyright© 就職・転職サイト|新卒採用・中途採用におすすめの求人情報 , 2019 All Rights Reserved.